2021年春夏FRANK LEDER ストーリー

2021 2月 22

何年か前、スタジオ近くの古い本屋さん。フランクが見つけたのは、1930年代のトラベルブック。それはカヌー旅の本でした。

そこからストーリーが始まりました。この本のお勧めのままに、川をカヌーで旅する世界が広がります。

登場人物はMäcki とKalle。その名はとても古風なドイツの悪ガキたちにある名前だそう。これは珍しい木製カヌーとの出会いから。

ルックブックは木製カヌーで旅するMACKIとKALLE がモデルです。

ドイツの劇作家BERTHOLD BREEHTの古い脚本にも登場しそうなこのシチュエーションは痛くフランクの創作心を刺激したようです。

商品紹介第一弾は、もう限定定番となる60年代ビンテージベットシーツのシリーズから。そう、このストックしているシーツが無くなれば終了、というシリーズです。

今回は新色が登場しました。前回はバルチックブルー、そして、今回、もう一色考えてて、考えて、、とたどり着いた色はドイツ軍のために開発されたといわれるGrüngtau "Green grey英"。カモフラージュ柄に使用されたそうです。

このオリーブカラーで定番デザインと新作デザインを登場させています。

例えば新作ジャケット

特に人気のシャツはこのタイプ

古くドイツのフィッシャーマンパンツをインスピレーションにしたデザイン。

履きやすさ抜群のドローストリングパンツはサイドポケットも特徴的。

まだまだたくさんあります!お問い合わせください。

 こちらまで